農業統計情報メッシュデータとは

農業統計情報メッシュデータとは

農業統計データは市町村などの行政区画単位で集計されています。 この集計方法では、自然環境のデータと組み合わせて利用することが難しいので、 土地利用データと組み合わせることによって、 1kmメッシュ(国土数値情報の3次メッシュ)単位のデータに変換することができました。 これにより、農業統計データを集水域や土壌分布などの情報と組み合わせて利用することができます。

収録されているデータ項目

作成したデータは3次メッシュコード、年次、経営耕地面積など表1に示した21項目から構成されています。 乳用牛〜鶏までの家畜飼養に関する項目は各農業集落の飼養頭羽数を耕地面積の割合に応じて1kmメッシュに按分した値です。 1970年から1995年までの5年ごとのデータがあります。

1kmメッシュデータによるわが国の耕地面積

1970年から1995年までの5年ごとのデータが整備されています。これらのデータは国土数値情報や メッシュ気候値など既存の1kmメッシュデータと組み合わせて利用することができます。


| サイトポリシー | Copyright (C) 2009 National Institute for Agro-Environm ental Sciences. All Rights Reserved.